FC2ブログ

Entries

谷口ジロー先生の事。

去る2月11日、漫画家の谷口ジローさんが69歳で亡くなりました。現時点では死因の詳細は公表されておりませんが、Twitterでは昨年末から体調を崩されていたとの呟きも見られました。...

はじめての坂口尚展

 祝日の本日から3日間だけですが、坂口尚原画展が催されるのではるばる(笑)埼玉大宮まで行って来ました。まあ最近の関西方面への遠征に比べれば近いですね。...

水木しげるサンお別れの会に行きました。

 六本木から、歩いて青山へ向かいます。冬ですが陽気が良く、歩いていると少し汗ばむくらいです。午後2時すぎ、開始時刻少し過ぎて青山葬儀所へ、出入り口からはすでに長蛇の列。ぐるっと迂回するようにして最後尾へ並びます。門のところでこのモニュメント。まずここの撮影で時間がかかる状態でした。 中へ入って、列に並びます。此処からほぼ1時間以上、列は動かない状態でした。すでに発起人の京極センセ、荒俣宏センセ、野...

アラン・マンジェル氏のスキゾな冒険

アンカル L'INCALL、猫の目、天使の爪に次ぐアレハンドロ・ホドロフスキー×メビウスのBD 。猫の目、天使の爪はホドロフスキーのテキストとメビウスの絵が別々なので絵本、読み物語といった体裁ですが、こちらはちゃんとした(笑)コミック。(以下ネタバレあり。ネタバレしないと紹介しようがない内容なんだが‥)...

サイン色紙当たりました♬

 コミックアーススター、2周年記念で連載作家先生のサイン色紙プレゼント、惨殺半島赤目村の武富健治センセのもありましたので連載作品は掲載されてなかったんですが雑誌購入して応募。自分の人生、予想期待する事は大体起こらないので努めて忘れようと意識してましたが(なので雑誌に当選発表掲載した筈ですが見ないように‘……)、宅配便で薄い書類小包が届きました。いや結構自分くじ運いいのかなあ(笑)嬉しいです♬まだ額装し...

Appendix

プロフィール

安間俚庸

Author:安間俚庸
「あんまりよう」と読むが意味は無いです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索