FC2ブログ

Entries

サスペリア

サスペリア1

漸くまた普段通りのペースで映画レイトショーにも出掛けられるかな〜な状況になったような。
早くもMr.ガラスは朝1回上映程度になってしまいましたが、封切したばかりのこちらはレイトショーもやってましたので行って来ました。
以下ネタバレあり。
オリジナルはまあ暗記するくらいは繰り返し観てますが(そうか??)こちらはリメイクというか‥同じテーマで全然違う仕上がりですね。所謂ホラー映画らしからぬ冒頭からの展開。
舞台は1977年のドイツ、まずこの時代の情勢を知らないと理解しにくいですね(泣)。

ルフトハンザ航空181便ハイジャック事件

 流石にこれは全然記憶にない(笑)‥。東西にドイツが分断されていたというのもいくつかのフィクションで散見するくらいですからね(最近だとマスター=キートンが結構頻出されてたか)。

 サスペリア3

バレェはクラシックではなくコンテンポラリーバレェに変更、展開はオリジナルとは全く違う‥正直面食らいました(泣)。タクシーのガラスに映る幽霊も、天井裏のウジも、青いアイリスも無し(笑)。

魔女の存在も、妄想なのか、テロ組織の暗喩なのか、何かの比喩なのか、判然としないまま話はゆっくりゆっくり展開、寮母達は刑事のチンコ(ボカシ入り‥)を嘲笑い、真相に気づいた生徒はヒロインに穿たれた刻印?に倣ってダンスをトレースし関節をありえぬ方向に捻じ曲げられ絶命‥しないんですね、まるで死にかけた吸血鬼のように醜い姿でそのまま生きている状態に。

そしてクライマックスは只管血、凄惨な阿鼻叫喚な地獄絵図が。暁美ほむらのように魔女になったヒロインは犠牲になった少女2人には死を与え、寮母達は殺され‥てないよね??首がもげそうになった状態でも生きていたのはマダム・ブランだけか??

サスペリア2

 オリジナルでスージ役だったジェシカ・ハーパーも出てたんですねーそして言われないと絶対わからない1人3役‥
久し振りに1回観ただけでは、予備知識解説なければ理解困難な映画でした。正直観ている間延々落ち着かない、非常に不安、不安定な心情が続いてしまいました‥パニック障害が久々に発作出るかと思ったよ(泣)。

 また是非ロードショー中に再鑑賞したいものですがさて。その前に町山さんの解説も‥

スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://childhood1515.blog53.fc2.com/tb.php/547-18e7dbe5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

安間俚庸

Author:安間俚庸
「あんまりよう」と読むが意味は無いです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索