FC2ブログ

Entries

ポーラー 狙われた暗殺者

ポーラー狙われた暗殺者1

 相変わらずシネコンに行く時間が全然取れず(怒)、部屋でネット接続すればそれすら文句言われる始末ですがね。もうこんなところ出て行こうかなあ。
さて最近はNetflixばかりです。時々Amazonprime、もう余程じゃないとソフトBlu-ray購入する事もめっきり少なくな吏ました。つってそのディスク自体再生環境すらどんどん潰され邪魔され。本当糞。

 Netflix製作の映画もどんどん増えて行きますねー月額確かに安くはないけど他では視聴不可能となるとまあ妥当な金額かなあとは思います。以下ネタバレあり。
「ポーラー 狙われた暗殺者」観ました。イヤーこれもパソコンのモニターで見るには勿体無い
出来です。本国の批評家からは酷評らしいけど(笑)、エロありグロあり笑いありと楽しめました。
 原作はコミック、というかグラフィックノベルなんですね。

ポーラーグラフィックノベル

「かつて皇帝と呼ばれていた殺し屋、ダンカン。その財産を狙って組織のメンバーが彼を追う。狩られるのはダンカンか、追っ手の方か。彼の悪夢に現れる幻影は誰なのか。『ポーラー 狙われた暗殺者』、次回、「恩讐」。引き金を引く指先に込められる思いは、愛か、憎しみか」(銀河万丈の声で脳内再生してください‥)

 吹替もマッツ・ミケルセンはしっかり井上和彦だし、ヒロインはなんか艶の感じすら出て来た妙齢の坂本真綾だし、堪能しました。これもシリーズ化して欲しい映像です。


スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://childhood1515.blog53.fc2.com/tb.php/546-12f62e09
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

安間俚庸

Author:安間俚庸
「あんまりよう」と読むが意味は無いです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索