FC2ブログ

Entries

ER〜緊急救命室漸く見終わりました。

intro_p01.jpg

 1stシーズンが1994年から放送、自分が見始めたのはNHKBS放送の年末年始24時間
連続再放送(‥‥)からでした。当時埼玉で独居、インフルエンザのような高熱が少しだけ
落ち着いた状態で近所の電気屋にアンテナ買いに行って、寒空の中アパート2階のベランダに
設置、当時ウゴウゴルーガ絡みでアミーガのコンピューターを買う計画(‥‥‥)に絡んで
ハウツー本オススメのモニター(テレビ入出力出来る、当時は割と珍しいパソコン用モニター
でした)と繋いで見ました。
 最初に見た回がエピソード19「生と死と」ですね。ゲスト主役の妊婦と夫は吹き替えが
佐々木優子と池田秀一。佐々木優子さん愛称はゆーふぉー(笑)、地味ですが(失礼)
実力派で相当なキャリアですね、出演作の多い事‥。30年以上前に芝居出演で1回だけ
間近でお会いして少しお話しもしました、って余計な事でした。

以降、BSで放送を追いかけ視聴、地上波ではシーズン6の放送中止とかありましたが衛星
では普通に流したんだよなあ‥いまだに本当に不愉快、釈然としない措置でした。ドラマ
内でのルーシーの絶命前最後のセリフ、本編では殆ど聞き取れないんですが予告等では明瞭
な発声になってたなあ(泣)。このあたりの予告は殆どテレビ版ドラゴンボールみたいな
ネタバラシダイジェストでそれがいやで飛ばして見てました。

 それからジョージ・クルーニー降板、アンソニー・エドワーズ降板で、衛星放送エアチェック
録画はしたものの結局まともに見てたのはシーズン8、9くらいまででしたかね。

er_s14_L.jpg

 今年2018年になって(もう放送終了後10年か‥)Netflixに加入、以降3ヶ月ちょいで残り
シーズンを見終わりました。うーんそうですねやっぱりカーター降板くらいが本来のラストな
感じかなあ‥終わり頃は凝った演出、回もあって見応えはありましたけどね。
最初から最後まで一人の患者だけ、外傷室からほぼ出ないでの展開とか、何度も同じ
目覚めを繰り返してその後の展開が変わっていくとか、
しかしスタッフ同士の色恋というか肉欲関係(笑)多かったよなあ‥ニーラが未亡人になって
からすっかり尻軽な性格になってしまったのはねえ‥
レギュラーが唐突に降板したりとか、ひどい迷走っぷりもね〜。

 放送が10年以上前という事もあって、今はもう鬼籍に入られてしまった声優さん達が
出演されていたのも感慨深いですね。旧レギュラー俳優が出てきてもちゃんと元の声優
キャスティングがされていたのも嬉しかったです。

 そういえばまだ若い(笑)ユアン・マクレガーが強盗役で、証人役でスティーブ・
ブシェーミがゲスト出演しましたが、二人とも吹き替えは中尾隆聖でした。

 新たなキャストで新しいシーズン、というのももう無理でしょうが、また良質な
ドラマを熱中して放送を追えるようなのがあるといいですね〜。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://childhood1515.blog53.fc2.com/tb.php/544-01d40001
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

安間俚庸

Author:安間俚庸
「あんまりよう」と読むが意味は無いです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索