Entries

博物ふぇすてぃばる!3

博物ふぇすてぃばる3

科学技術館での年1回のイベントも早3回目。去年は‥行かなかったような(泣)。
今年は無事行けました。
20160724maousepad.jpg

 子供の面倒を見ないといけないので(泣)、まあ科学技術館は年1、2回は行くところですので
連れて行きました。
 前売り券も販売してましたが100円だけだし、当日何かで行けなくなると無駄になってしまい
ますのでこちらは買わずに。実際子供が前日に高熱で外出自体危ぶまれましたがなんとか。

折しも、つい先日からサービス開始したポケモンGOでiPhoneを子供に強奪され(泣)、もたもた
モタモタしつつ向かいます。

子供は無料なので、自分の入場料1000円払って入場。いや安いよね〜。
子供は学研ブースで延々時間を潰すことに。ワークショップは有料なのでそれは断念させ、その
代わりに他の玩具を購入。まあそれは結構高いですが(泣)。

20160724HAKUBUTUwood.jpg
20160724hunnybee.jpg

 自分の戦利品は、前述のorittle website さんのマウスパッド、
工房西岡 さんのドードー
アカショウビン、
ゴンバ社 さんのミツバチの
巣、等々でした。

 他も沢山物欲を刺激されるものばかりでしたが‥まあこのくらいにしておきます(泣)。

 販売だけではなく、展示の方も非常に珍しく貴重な物が沢山で、この年齢で(泣)初めて
触れるもの知るものも少なからずあったりして、非常に有意義な時間を過ごせました。
 硫化鉄でできたウロコフネタマ貝の液浸標本、生きたはりがねむしを手の上に乗せて触ら
せて貰えたり、クマムシの顕微鏡標本(あ、生きてる状態でした)〜いい夏休みの思い出に
なりましたね。‥土曜日も行きたかったです〜。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://childhood1515.blog53.fc2.com/tb.php/478-a71a305b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

安間俚庸

Author:安間俚庸
「あんまりよう」と読むが意味は無いです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索