Entries

ヘイトフル・エイト

 さて久し振り、というか今年最初の映画鑑賞です。

2015120709042302e.jpg

 タランティーノ、ほぼ3年振りの監督作品。
 以下ネタバレあり。つーか多分にドメスティックな感想です‥
 ジェニファー・ジェイソン・リー久し振りの劇場映画出演、ということで弟も楽しみに
していたのですが‥間に合わなかったなあ〜。終始、弟ならどう考え思い鑑賞したかと、
そのことを始終、そのことを始終(by牧逸馬世界怪奇実話・双面獣/夜のミステリーより)
思い巡らせながらでした。この思いを余生一生抱えていくんだろうなあ‥。辛いです。

まあお互いのブログは、閲覧者はともかくコメント欄はお互いしか記入しない状況でした
けどね。今回を機にコメント欄は閉じようかと思います。

 えー映画の内容ですが、真冬の西部劇というまたもや意表を突かれたテーマ、しかも
吹雪の中山荘に閉じ込められた中で起こる密室殺人ミステリーの趣。160分と結構な
長尺な映画でしたが、ダレることなく十分楽しめました。
モリコーネ、往年の名曲が引用な形で使われることが多いので少し混乱してしまったが
今回は紛れもなく新作でした。オスカー受賞嬉しいです〜〜。


 しかしこれで18禁になってしまうのか‥確かに血みどろだけど‥対象がゾンビ怪物
じゃなくて人間だからなのか??基準がわからんなあ‥。もしかして男が男のフェラ、
ってのがまずかった?(この展開も割と見られるけどね〜)

 J・J・リーはあっさり殺されるか?と予想してましたが結局ラスボスでした。しかし
ウォーレンはミニーの店馴染みなのに床下には意識は行かなかったのか??と野暮な事
は言わないでおきましょうか(笑)。レザボアドッグス、イングロリアスバスターズで
も見られた、三すくみ(いやそれ以上か)の一斉銃撃に血湧き肉躍る展開でした。

 ティム・ロスがヒゲ生やしたらクリストフ・ヴァルツそっくりだなあとか、デス・
プルーフにスタントウーマン本人役で出演していたゾーイがまた出てたなあとか、えー
と、あと途中からナレーションしてたのは保安官マニックスでいいのか??

ヘイトフル8

しかしこのキャンペーン、敷居高いなあ‥8人集まって行くのも、高校生以下ダメなんだから
結構厳しいし、8回鑑賞ってのもなあ(泣)。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://childhood1515.blog53.fc2.com/tb.php/466-bf56ec64
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

安間俚庸

Author:安間俚庸
「あんまりよう」と読むが意味は無いです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索