Entries

水木しげるサンお別れの会に行きました。

280131.jpg

 六本木から、歩いて青山へ向かいます。冬ですが陽気が良く、歩いて
いると少し汗ばむくらいです。
午後2時すぎ、開始時刻少し過ぎて青山葬儀所へ、出入り口からはすでに長蛇の列。
ぐるっと迂回するようにして最後尾へ並びます。
門のところでこのモニュメント。まずここの撮影で時間がかかる状態でした。

 中へ入って、列に並びます。此処からほぼ1時間以上、列は動かない状態でした。
すでに発起人の京極センセ、荒俣宏センセ、野沢雅子さま他のご挨拶は済み、VTRが
エンドレスでながれている状態でした。

 3時半すぎくらいに列が動き、献花台へ。途中いくつか撮影場所がありましたが
そちらは通り過ぎて、入り口で白いカーネーションをいただき、献花台へ献花し合掌。

 201600130.jpg

 こちらのイラストをポストカードにプリント、メッセージを添えて妖怪?ポストへ
投函しました。

 本来ならば、弟が参列する筈だったのですが(実行委員会の手伝いまではしない
予定だったのかな?)、自分が代わりというのも何ですが、式の御礼とご挨拶も
かねて、献花させていただきました。

 願わくば、あちらの世界で水木サンと弟が再会せん事を。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://childhood1515.blog53.fc2.com/tb.php/464-5895d04c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

安間俚庸

Author:安間俚庸
「あんまりよう」と読むが意味は無いです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索