Entries

劇場版弱虫ペダル

劇場版

原作はつい先日、電子書籍半額キャンペーンで出てる全巻購入。期待通りの面白さでした。
ギリギリでしたが(本当ギリギリだよ、久しぶりに上映最終日の最終回観に行ったよ)、
劇場版も観れました。

御堂筋

最終回最終回なのに、入場者プレゼントを貰えるってのもどうなのか(笑)。でもこの映画
なんだかんだで1ヶ月半以上は上映してた訳で、決して不入りで余ってるという訳ではない
と思うけど。
御堂筋‥。

以下ネタバレありです。
場内の入りは‥、あー予想通り自分以外全員女性のようです(笑)。30人はいない
よな〜あと、多分殆どがリピーターでしょう。

あー自分テレビ版は見てません。ネットで少し程度。



 これは見てました。

 ストーリーは、インターハイが終わったあとから始まり、巻島先輩が外国の大学へ進学する
別離を経て、原作にはなかった九州でのレースをメインに展開。

 漫画で端折られた部分を補完するように、これは是非見たいと誰もが思っていた場面が
しっかり全部描かれているさまに歓喜です。
冒頭の秋葉原の精密な描写(笑)、箱根学園のメンバー、他高校の選手達、ロード歴2年の
ヒロくんと彼女のバカップル(泣)、坂道のオカンetc‥、

 そして、レース自体もオールスター全員参加、とは残念ながらならずでしたが(御堂筋は
母親の墓参で不参加)、他は地元九州熊本台一(新キャラも登場)、広島呉も、そして全員が自分の
必殺技(笑)を余すところなく披露。
嗚呼、インターハイ以降で総北メンバーが再度集結してレースとは‥夢の展開ですね(涙)。
しかも♪ラブ☆ヒメ、恋のヒメヒメぺったんこを全員で歌うシーンもありとは‥幸せです〜。

 メインの声優は全然わからないですが、堀内賢雄の声は2秒でわかる自分です(笑‥あの時で
時間が止まってる、訳ではないんだけどね〜)。

 90分、程よい時間で楽しく過ごさせていただけました。happyだな〜。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://childhood1515.blog53.fc2.com/tb.php/457-27593a44
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

安間俚庸

Author:安間俚庸
「あんまりよう」と読むが意味は無いです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索