FC2ブログ

Entries

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)

birdman.jpg

漸く観て来ました。
この映画は完全TOHO系列のみの上映なんですね。
以下ネタバレあり。
あ、バベルは未見です。
 予備知識というか、ネットの記事見出しで1カット云々とあったので
まずそれだけがっかり。いや1カットじゃないよ?1カットは劇場内の
ドタバタすったもんだね。

冒頭で燃え落ちる火の玉、と、海岸に打ち上げられている‥えーとク、
クラゲ??短い2ショットがあっていきなり人体浮遊する主人公。

配役に関しては全く予備知識なかったので‥‥マイケル・キートンと
わかるまでにかなり時間がかかりました(笑)。
って事は当然バードマンはバットマンの暗喩隠喩という事で。

ハリウッドでスーパーヒーロー〜キャラクターを演じてメジャーになり
その後演劇〜ブロードウェイというのは、逆なのがバートン・フィンク
ですね。舞台裏のロープのシーンそれ意識してるのか??(考え過ぎで
す、だいたい舞台裏には当然あるし)。

 まあ確かにバットマン以前はビートルジュースがあって、バットマン
以降はパシフィックハイツと、ジャッキー・ブラウンくらいだものなあ‥

 ナオミ・ワッツも、なんだか今までの出演作品を彷彿とさせる役柄で、
スターになろうと思ってハリウッドに来て、結局悲惨な事になるマルホ
ランド・ドライブみたいだなあと思ってるとしっかりレズシーンあるし
(泣)。

 妄想と現実、メタフィクションでドタバタスラップスティック、役者
が舞台で本当に頭を撃ったら辛口評論家が大絶賛ってオイオイオイオイ
(あれ?なんかそんな作品他になかったっけ???)

 レイトショー、客席もまばらでしたが誰も笑ってなかったので、自分
もいやらしく俺はわかってるみたいな素振りはいやなので(こーゆー考
え方が既にいやらしいwww)声を出さずに爆笑。

 クラゲに刺された話をするシーンで、冒頭の1カットを「あ、やっぱり
あれクラゲなんだ」と思い出させ、火の玉も敵の攻撃のシーンで同様。
伏線というか、妙な既視感感覚に眩暈する映画でした。


で、バードマンは実際にはいないんだよな?(大馬鹿)
スポンサーサイト

2件のコメント

[C378]

誰が出るか位は知っててもいいと思うけど。

もう一度観たいから次回観賞の際は大笑いしようw
  • 2015-04-19
  • 投稿者 : くるくる13
  • URL
  • 編集

[C379]

キャスティングだけテキストで書いてあるところを見ればいいんだがググって項目でもうネタばらしあったりするのでなあ。
明日セッション観に、行けるかどうか。流山(おおたかの森)が都心より生きやすかったりして。‥帰り電車間に合うか??
  • 2015-04-19
  • 投稿者 : あんまりよう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://childhood1515.blog53.fc2.com/tb.php/439-28bf097b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

安間俚庸

Author:安間俚庸
「あんまりよう」と読むが意味は無いです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索