Entries

トランスフォーマー/ロストエイジ

imgres.jpg

2作目以降はクライマックスよく寝た感のシリーズですが、ソフトは購入しないだろうから
劇場で鑑賞はします。

以下ネタバレあり。あー結論から言うとこの映画、自分そんなに嫌いじゃないです(笑)。
 3D、吹替を選択。キャスティングに関しては殆ど予備知識は無しの状態なので
まあ結局ラストのキャストを見てちょっとビックリする事になるんだがwww
しょこたんはうまいんだか下手なんだかわから‥‥いややはりうまい部類なんだろう
ゴジラのアレよりは(笑)。

 冒頭の、恐竜絶滅の大パノラマは3D効果もすごくて震えた。嗚呼だがこの場面が
その次の場面、現在に戻ったシーン以降、まったく伏線として活かされない。すごい。

 ダイナボットが今回大活躍、という情報だけは知っていたので、ここから繋げない
と駄目だろう‥。

 まあ話がいい加減、場面の繋がりが無いのは何時もの事ですから‥。
しかし町山さん解説の、あそこまで露骨に広告が入ってる事には、すみませんはっきり
気付きませんでした(泣)。企業名がやたら出るのはまあそうかなあとは思いつつ観て
はいましたが。重慶観光課が訴えてるに爆笑。

 リニューアルしたオプティマス・プライム、しかし新たなデータが取得出来れば
本当に材料はいらんのね。
そしてリニューアルしてもコンボイ司令官はコンボイのままだったのであった。
やたら大上段に構えて、内容はあんまり無い演説ぶるところが戦え!超生命体トランス
フォーマーと変わらないので、自分は嬉しいですよ(笑)。

 オートボット側も、正義の筈が全員「一癖も二癖もある連中」で、それも良かった
なあ。葉巻とヒゲのハウンド、マント羽織った悪役にしか見えないクロスへアーズ、
玩具が欲しくなりました。

 そして、やっぱり蘇ってしまうメガトロン(ガルバトロン)。「プライム、お前とは
またいずれ戦う時が来るだろう」って、おいおいおいおい映画でその台詞を言わせます
か〜〜(呆れ)。

 グリムロック、ダイナボットは結局地球に恐竜時代に来た機械生命体とは何の関係
も無い(笑)コレクションで囚われていた別の存在という事に‥まあそれはいいんだ
がやはりネイティブ・アメリカン喋りをさせて欲しかったです。

 まあこんな支離滅裂で広告ばかり(上映時間が長いのはいいのか?と思ったがCM
込みなら納得ですね)の映画が大ヒットってのもどうかとも思いますが、世の中敷居
の低い映画が多いんだし俺が見るべきところがあるんなら別にいいですよ、ってとこ
ろですね(何を偉そうにwww)。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://childhood1515.blog53.fc2.com/tb.php/426-259a1c38
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

安間俚庸

Author:安間俚庸
「あんまりよう」と読むが意味は無いです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索