Entries

KETTY.K 吉田真里子/ Sign Of Shame その1

吉田真里子SOS001

 80年代ではないんですが(笑)もう15年以上前なので一応その時代、流れと
いう事で。
 時代は1994年。エヴァンゲリオンがアニメファンOBの熱意に再点火し(笑)、
パソコンがそろそろ一般に出回り始め、のあたり。

Missマガジン出身のアイドル、吉田真里子という女性がおりました。
 CBS・SONYからベストアルバムを出して後、ほぼ3年ほど今で言う地下アイドルの
ような状態を経て、自主制作レーベルで自作自演のアルバム「匿名希望〜un-named」
をリリース。

 これは、それに感化された一アイドルオタク(ってほど濃くはないんだよな……)
一ファンが2年弱の歳月をかけて作ったファンジン。

吉田真里子SOS002

吉田真里子SOS004

 当時は、まだパソコンは所有していませんでした。手本となるのは、サブカル界で注目
されて人気を博していたこじままさき氏によるミニコミ誌BD。
と、それを小特集で取り上げていたこれまた伝説的なサブカル雑誌GURU。・・・一応これ、PC
専門雑誌だったのね(笑)。
 つーか四号がミニコミ作ろうぜみたいな特集で、今をときめく(恥)、デザイナー集団の
nendoの若かりし香ばしい姿も…。
 六号で、余りにも売れないので方針転換、当然以降は購読してません。

えー話がそれました。

 こじままさき氏に倣って、パソコンでDTP 、なんてスカした事も出来る筈なく(当時から
当然Macが欲しかったんですがクアドラとかの時代‥‥おいそれと手を出せる値段じゃありま
せんでした)。コピー機を購入(これも色々、本当に都内中を色々まわりました。業務用の
専門店とかオフィス中古のサガスとかも行ったけど、20万弱で買えるコピー機が何故か皆
無。結局池袋ビックカメラで、えーとコクヨだったかな?オフィス用の大型コピー機、でも
たしか15万..しなかったかな??購入。それと、レタリング。タイポグラフィの本と、
富士通のワープロ(OASYS )を駆使して活字を作っていきました。まー気の遠くなるような
作業でしたね(笑)。

吉田真里子SOS006B

吉田真里子SOS007

吉田真里子SOS008

吉田真里子SOS011

吉田真里子SOS012

 目次は作ってなかったんですが…最初に志賀真理子の事故死の話から、CBSSONYのベスト
アルバムについて、そして「匿名希望」に関する詳細な(笑)解説文、と続きます。

 幾つかにわけてうPしますので、まあ若いよな、敢えてわざと固い文章で記してますが
(批評文を装ってるだけか??)恥ずかしいのは同じ。読んでやってつかあさい。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://childhood1515.blog53.fc2.com/tb.php/415-6e520e96
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

安間俚庸

Author:安間俚庸
「あんまりよう」と読むが意味は無いです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索