FC2ブログ

Entries

ドキュメンタリー映画「ジ・エンド」

the end

漸く見たので一応レビュー。
(以下ネタバレ…つーか今更ですけど…あと内容の画像は掲載してません)
 記述繰り返しになりますが、中古ビデオ屋で180円で購入。
ネットのオークションでは、楽天では5000円~~~???
ヤフオクでは100円からで入札無し、とか、まあこっちの方が
妥当だろうなあ。

映画データは、
監督:ジャン・ポール・フェルプス/ドミニク・ガルニー/チェリー・ゼノ
音楽:アラン・ピエール
フランス映画 1981年
(東宝ビデオ)

この映画を知ったのは高校生のとき、ぴあの映画紹介欄で。ちょうどジャンクとか
アメリカン・バイオレンスの頃かな…そのテの映画としてドサクサまぎれ(笑)に
公開されたのではないかと。

で、今回28年目にしてはじめて見ましたが…予想とは大幅に異なる内容。
冒頭からネパールの火葬儀式が延々20分以上続きます。厳かに、淡々と。
ドキュメンタリー映画としては王道な構成、ナレーションやテロップが一切
無く説明や演出を排したフィルムが続くのみ。

流石に途中、サンフランシスコやメキシコの英語圏では被写体が自ら状況
説明はしますが…。

あーオープニングは遺体の洗浄風景でした。感染予防に様々な工夫が施され
ている技術を紹介。

ショッキングな場面は、メキシコのミイラ博物館のおびただしい数のミイラ
(こちらも詳細説明無し、場面の合間にアイキャッチ的挿入)、中南米ゲリラ
の政府に内通した幹部の銃殺処刑、くらいでしょうか。なかなか死なないとこ
ろがリアル……。

ラストは韓国の葬式をまた延々写して、荼毘に付したところでおしまい。
不謹慎な好奇心を刺激する扇情的なショッキング・ドキュメンタリーとは
一線を画した(の代わりにやはり地味な印象にはなってしまうけど)佳作では
ありました。
‥東宝の宣伝のやり口にまた改めて呆れられたビデオでした(泣)。
スポンサーサイト



2件のコメント

[C220]

これは視てないなあ、と云うかモンド映画あんまり視てないよな。

あるみかんばいおれんす が視たいよ。あ、XYZマーダーズ買ったぞ、未だ視てないけど。
  • 2009-09-07
  • 投稿者 : くるくる
  • URL
  • 編集

[C221]

リストありました。
http://jceleb.hp.infoseek.co.jp/index4.html

まああんまり見てないよね(笑)。劇場で見たのはグレートハンティングとカランバだけか‥‥カランバ…(苦笑)。
  • 2009-09-08
  • 投稿者 : あんまりよう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://childhood1515.blog53.fc2.com/tb.php/330-f2ba290f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

安間俚庸

Author:安間俚庸
「あんまりよう」と読むが意味は無いです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索