FC2ブログ

Entries

立喰師列伝

 押井守監督作品「立喰師列伝」コレクターズセットを購入。早速鑑賞した。

20060924224512.jpg


過去の作品群~うる星やつら、紅い眼鏡等で散見していた「立喰師」というモチーフをメインに、日本の戦後史感を描いていく傑作。
 あらゆる手管を駆使して無銭飲食を敢行せんとする立喰師と
いう凡そ現実的でない突飛な人物造形が、矢鱈饒舌にして難解なナレーションと、リアルフェイク取り混ぜた文献等によってリアリティを観客に半ば無理矢理に嚥下理解させていく展開を
時に爆笑し時に苦笑し時に既視感に邂逅しつつ悦楽愉悦の内に百六分はあっという間に過ぎてゆき、気付けば立食い蕎麦を無性に食したくて溜らない状況に置かれているのであった。

20060924231417.jpg


 
スポンサーサイト



4件のコメント

[C8] 究極立喰師

 安間俚庸さん、こんばんは。
 なかなかこちらでコメントできずにすみません。TB、送らせていただきました。

 言葉の奔流に身を任せていたら、なかなかな脳内映像空間へ誘導されました。この映画、もしかして、新しい映画の可能性を切り拓いたかも。

 次回作もこんなんだと、少々困ってしまいますが、も一度こんなのもいつか観てみたいものです。

 今週は立喰蕎麦屋へ一度は立ち寄りそうです。お約束で、ケツネにコロッケをいれませう。

[C9]

>BP様
コメントありがとうございます。
DVD付属のブックレットによると、押井監督が立喰い師を
アニメに初めて登場させたのはうる星やつらではなくてヤットデタマンでした。企画はトワイライトQの時に既に立ち上げてたそうで~ライフワークみたいな?

昔、OVA版パトレイバー「二課の一番長い日」を見て、
立喰い蕎麦屋で「かけ、葱抜き」を注文。唐辛子を鬼のようにかけて10秒で食べようとしましたがあまりの熱さに直ぐに諦めてしまった事は内緒にしといてくらさい。
  • 2006-10-03
  • 投稿者 : 安間俚庸
  • URL
  • 編集

[C10] ケツネたまごソバ

 こんばんは。

 今日、駅で「ゴト」してきました。
 残念ながら、コロッケがなく、「ケツネたまごソバ」。

 でも勇気がなくて、「キツネにたまご」と言ってしまいました。「ケツネ」と注文できなければ、とても立喰師とは呼べません。

[C11]

てゆーかこの場合は、
「けつねうどん………卵も、欲しいな…」と
言わないと(無理)。
昔の2ちゃん関連で、吉野屋オフ会動画の
「お茶キボンヌ」と言おうとして緊張してしま
って結局全然駄目駄目だったのを思い出しました。

そういう自分は、スタバでの注文はもう堂に入った
ものです。静かにタンブラーを出し、「ラテ、ホット、
グランデ、豆乳で」と切り出します。
バリスタの「パーソナル」の大声にも臆しないように
なりました。………すみません……。


  • 2006-10-06
  • 投稿者 : あんまりよう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

1件のトラックバック

[T1] ■押井守監督 『立喰師列伝』

立喰師列伝(公式HP)  立喰師列伝企画書(押井守公式HP)押井守監督 「立喰師
トラックバックURL
http://childhood1515.blog53.fc2.com/tb.php/31-5374bede
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

安間俚庸

Author:安間俚庸
「あんまりよう」と読むが意味は無いです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索