FC2ブログ

Entries

伊東章夫の事・その2「コンコン物語」の壱

fox-okon-story001.jpg

前記事の「手と足」が1976年4月。漫画の執筆自体は(当然)その
前年の1975年、作品中でも1ページ1コマ使用のパノラマ大ゴマで
たしか75、11月?とか記されていたような記憶(あやふやでスマソ)
が…。

で、今回の記事を記すにあたって。ネット上では当然情報が皆無な訳
なんですが、

Yahoo!知恵袋

こんな質問が5年も前にありました。ああああああ~それ、これだよ!!!
と是非伝えたいんだけどこれって質問締め切り後は閲覧のみなのね…質問者
のID等も非公開なので何も教えてあげれない……嗚呼。

「コンコン物語」は1976年の4月から6月までの3ヶ月間、毎日小学生
新聞に連載されました。‥正直、年月日はちょっと心もとないんだけど…
多分間違ってないと思います。
月曜から金曜まで週3回、全77回だから‥数合わないか…土曜も載ってた
かな…?たしか同時期に巴里夫の「カロリーネの秘密」が週1回連載だった
けどたしか同じ紙面に…あれは土曜??

これはまた、一度国会図書館でマイクロフィルムの閲覧をするしかないです
ねえ…10年以上前に1回行って、閉館まで時間なかったので取りあえず
読んでない/手元にない部分だけざっと目を通すしか出来なかったんだよ
なあ…その後またすぐ行けば良かったのについずるずると今に至る(泣)。
Okon002.jpg

肝心のストーリー紹介がまだでした。

山や森、畑が次々とつぶされ、都市開発が着々と進む時代、それでも都心から
少し離れれば十分な自然がまだまだ広がる地域でのお話。

主人公・赤坂正一(この名前も…稲荷明神から取ったものだろうなあ、石森
章太郎の「佐武と市」での市っあんのセリフから気づきました)は、夜、犬
に襲われていた狐を助けて介抱する。

狐・おこんは実は地元の神様・稲荷の使い。ペットとして飼われていたが
逃走、以降神様にお使えして…いつも一緒にいてだらだらと過ごしていた。
人間界に数日過ごして神様の元を離れていたことで神様激昂、逆ギレおこん
は出て行こうとするが、神様はそこではじめて「神の力」~念動力を使って
おこんを懲らしめる。

神の力が欲しくなったおこんは、これからも使いとして傍にいる条件として
その力を自分に授けるよう神様を恫喝。

魔法の力を得たおこんは、人間の女の娘の姿に化けて神様を出し抜き、
優しくしてくれた正一くんに会いに人間の世界へ…。

と、ここまでが導入。おこんと神様の「バトル」の執拗な描写が前半の白眉。
連載7~13回を費やしてます。

8-a.jpg

11-b.jpg

14回、漸く女の娘に化けたおこん登場。

14-b.jpg

15-b.jpg

キャラとして顔が全然統一されてないのは(ほぼ)毎日連載の過酷さ故?
中盤、殆ど背景描かれてない回とかも頻発したりして(泣)、まあ大変
だったんだろうなあと推察されます。
‥まるまる1冊描きおろしの「手と足」の方も、ヒストリの顔は割と
まちまちなんだけどな…他のキャラはそんな事ないのに…単にいろんな
顔を描きたかったからなのか???

とゆーところで、長くなってしまったのでひとまずここで章を区切ります。
後半紹介、もう1つの2年後の連載「魔神ランプー」(こちらは「伊東
あきお」名義、これより前の「サスケと風」に関してもまたいずれ。
スポンサーサイト



2件のコメント

[C141]

吹き出しの文字、手書きだったんだよなぁ。

少し前、森田拳次先生の出版パーティーに出席したら、伊東章夫先生、いらっしゃった。

お爺さんだった、オヒョイさんみたいな。
軽く衝撃を受けたよ………。
  • 2009-03-11
  • 投稿者 : くるくる
  • URL
  • 編集

[C142]

何で声かけないんだよ~~~今度いつ会えるか
わからないのに~~勿体ない~~
この漫画描いてる時期で既に40代ですからねえ、
読売新聞の日曜版で和製ブロンディ(このあたりに
関してもまたいずれ)連載してた頃は50代…前
記事の自画像も既に15年くらい前でしょ。その
時期初孫が生まれたとか仰ってたしね。今現在
72歳…嗚呼。
  • 2009-03-11
  • 投稿者 : あんまりよう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://childhood1515.blog53.fc2.com/tb.php/283-b3625845
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

安間俚庸

Author:安間俚庸
「あんまりよう」と読むが意味は無いです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索