FC2ブログ

Entries

ねこぢる大全 上・下

nekodiru.jpg

分厚いが軽い。紙質は悪いけどまあ手首に負担あまりかからずに読めるのは
いいかな…の割に値段が弱小出版なみのアコギさだけど(笑)。
別ブログで、はじめて読んだのがQ&Aと記したがとんでもない誤報でした、
申し訳ない。
たしか竹中直人の監督デビュー作「無能の人」公開封切初日に行ったときに
無料で配布していたガロ(特集記事と、少しだけ漫画が掲載されている、
本誌より薄い冊子)で読んだのが最初でした。
あんまり絵柄変わらないといった印象があったんだけどデビューから
いくつも連載かかえてた時期はかなり変わってますね、最初は結構
線が細い。
にゃー子とにゃっ太も喋ったり喋らなかったり。アル中の父親は終始
「‥‥‥」だけど(笑)。

自殺に関しては、死去直後から今までいろいろ論議されてるところだ
けど結局真相というか本当の理由は…本人にもたぶん判らないままな
んだろうなあ。まあ多分に衝動的ではあるんだろうけど。



よけいなことだが、どうしてしゃしゃり出てくる唐沢俊一。もうお前の文章なんか
誰も信用評価しないんだから自著だけで嘘と引用盗作してなよ。

ねこぢるの自殺の理由の決めつけ、はまあいいとしても、彼女の死んだ年にたまたま
神戸の東少年の事件があったからって結びつけは無理無理だろ。おまけに酒木薔薇
以降少年犯罪が増えたなどとデマを堂々と記すなよ。
戦前の方がよっぽど猟奇・不可解な殺人事件が頻発してたなんて事、ねらーは勿論
ちょいとネットやってる香具師wwなら誰でも知ってるよ。
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://childhood1515.blog53.fc2.com/tb.php/250-714d5def
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

安間俚庸

Author:安間俚庸
「あんまりよう」と読むが意味は無いです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索