FC2ブログ

Entries

サラリーマン田中K一がゆく!

tanaka.jpg


田中圭一、購入はComicサイテー以来…かな?
カテゴリはコミックですが、ほぼノンフィクション(大幅に脚色)との
事で80年代を思い起こさせるに良書なのでこのカテゴリで。

以下ネタばれあり。
80年代初頭に玩具会社タカラに入社した田中圭一の実体験を元にした
(一部フィクションあり)新人営業マンの活躍…ってまあそんな事は
どうでも良く、異常性格(でも仕事出来る)な人達が集まって文化祭
前夜の如く狂騒な日々を…って事もどうでも良く、
いやこのマンガ読んで一番感動したのは、
当時好きだった特撮番組「電脳警察サイバーコップ」の玩具サンダー
アーム(腕に取付けて、動きに合わせて様々なギミック音が出るもの)
の件。
 サイバーコップの玩具は全然売れなかったんだけど、トレンディドラマ
(何かは不明)で俳優がドラマ内でサンダーアームを出して、以降爆発的
に売れてタカラの危機を救った…んだそうです。

番組好きだった自分でも、あまりお金のない学生の時分、結局欲しか
ったルシファービットすら購入しないのに、大学付属の専門学校の
女子生徒がサンダーアームで遊んでた光景を見て「何故???」と
ずーっと疑問だったんだよなあ。おたくマニアとは縁遠い普通の女の
娘が何で??と思っていたんだがそーゆーいきさつがあったとは知ら
なんだ。
20年来の謎が解けました(笑)。

サンダーアームの玩具に関してはこちらに。リンク貼っておきます。

http://www2.cc22.ne.jp/~koutetu/episode2/cybercop/thunder.html
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://childhood1515.blog53.fc2.com/tb.php/224-914e93b7
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

安間俚庸

Author:安間俚庸
「あんまりよう」と読むが意味は無いです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索