FC2ブログ

Entries

攻殻機動隊 HUMAN ERROR PROCESSER

HEP.jpg


以前出ていたものと、マンガ部分は全く同一。1巻と3巻と同型になり、未完書きかけの
プロット、シナリオをデッドストック収録したもの。
マニアのコレクタ-ズアイテム、素人にはお薦めできない(笑)けど、作者の本音が
記されてるところ等は興味深いところでした。

プレステのゲーム、ムービーの絵コンテも収録。懐かしいなあこのアニメが自分が
知る限りではフルCGで作製した最初のもの(3Dのではなく、レイヤーを通常のセル
撮影では不可能なくらい何十も重ねて作製出来るという特質)なのでした。
プレステは持ってなかった(ゲームはやる気なかった)ので、当時見るのに苦労した
なあ。結局メイキングのLDを買ったんだったか。権利関係でゲームとは音楽が異なる
ムービーでしたが。

講談社はくだらないディスクで読ませる形式のマンガはもうやらないんだろうが、
読者にとっては本当にいい迷惑な愚行を一存でやるのはもういい加減にしたまえ。
1巻だけで終わった福山庸治のディジタルマンガの責任を取ってくれよ。
普通のマンガで最初っから出せば済んだのに。

にしても、絵のうまい漫画家ってみんなマンガ描かなくなるなあ。大友克洋は
もはや肩書きが「映画監督」だし、士郎正宗や江口もすっかり「イラストレーター」
だ。…江口はただの「時事ネタ芸能人似顔絵描き屋」か(泣)。

で、話は更に違う方向へいくが、ここ数年すっかりマンガ原作者だった奥瀬サキ、
なんか新連載はじめたようなんだが…単行本は期待しないで雑誌買っとくべきか?
つってももう連載2回目らしいけど…。

999


スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://childhood1515.blog53.fc2.com/tb.php/208-443321a1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

安間俚庸

Author:安間俚庸
「あんまりよう」と読むが意味は無いです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索