FC2ブログ

Entries

GONIN コンプリート・ボックス

51B3nVXWEnL._SS400_.jpg


石井隆監督作品、なかなかDVD化されませんでしたが今春漸く発売。
で、出た直後に購入したんですが昨日まで開封もしてませんでした(泣)。

タランティーノのデビュー作「レザボア・ドッグス」もそうでしたが
予告を観てすっかり惚れ込んでしまい公開を指折り待ち、初日一回目に
ソッコーで劇場(今は亡きシネマアルゴ新宿)に赴きました。
この日はその後国際ファンタで攻殻機動隊GHOST IN THE SHELLのハシゴを
したんだったなあと述懐。

リアル・エディションの仕様のこまかい変更等については他検索とかして
くらさい(笑)。

http://ja.wikipedia.org/wiki/GONIN

いや正直帝都物語の街並特撮場面追加くらい微妙な追加変更だな(笑)。

栗山千明が竹中の娘役で出てたのは今回はじめて知りました(恥)。
あと、冒頭のディスコの場面で沢地優佳がいるみたいなんだけど…違う?
95年はもう沢地だった?検索するとなんかDVDのごっちゃのプロフィール
に記してあるんだけどエンディングクレジットには名前はありませんでした。

自分の記憶違いもちょっと記しておきます。
予告であった、京谷と一馬がジミーを射殺する場面でジミーの顔がこちらに
向いてたと思ってたけど~どのバージョン、今回収録予告でも違ってました
ね。
もうひとつ、AMAZONのレビューでちょっと触れてたひともいましたが劇場
公開版のエンディングの音楽は、挿入唄の紅い花がまたかかった、ように
記憶してたんですが…これも違ってました。なさけな~~。

石井隆にはまたこんな、スタイリッシュなのに下品、血みどろな熱い
クライムストーリーを撮って欲しいなあと思う次第。
花と蛇とかもいいけどね…これもDVD買ったけどいまだに見てまへん。
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://childhood1515.blog53.fc2.com/tb.php/155-e6c47231
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

安間俚庸

Author:安間俚庸
「あんまりよう」と読むが意味は無いです。

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索